つっぱりモルディカイ

つっぱりモルディカイの大冒険

17卒でも即内定!?DYMの合同説明会MeetsCompanyの話を聞いてきた【18卒も】

この記事をシェアする

f:id:ohrmsk927:20170211014909j:plain

就活、それは言い換えれば「恋活」ーーーー。

 

 

就活生のみなさん、こんにちは。

 

まずはこちらを見てください。

f:id:ohrmsk927:20170208135717j:plain

 

「就職活動」です。

今年で大学6年生になる筆者も通った道です。未だに内定は0です。もう諦めました。

しかし、同じような境遇で諦めきれない方だってはるはず。4年生の方で「今の進路で本当にいいのか」などの悩みを抱えている方 は即日内定もあるこちらの合同説明会に行ってみてはいかがでしょうか。

 

f:id:ohrmsk927:20170211003332p:plain


株式会社DYMが運営している「MeetsCompany」です。ネットサーフィンしてるとよくでてきますよね。あまりにもたくさんでてくるので正直に申し上げて「胡散臭い…」と思っている方もいるはず。

今回はヴェールに包まれたこの合同説明会に突撃取材をしてきました。行ってみると全く胡散臭くなく、学生のことをしっかり考えて運営されているということがわかりました。

 

  

MeetsCompanyの担当者に話を聞いてみた

通常ならまずはイベントの全体の流れから紹介していくところですが、そこは 公式サイト を見てもらえばわかるのでこちらではMeetsCompanyを運営しているDYM社員さんへのインタビューをご紹介します。

 

ー今日はありがとうございました。最初はお葬式みたいな雰囲気で不安でしたが終了後はワイワイ盛り上がっていて安堵しました。

 

担当者O(以下Oさん):こちらこそありがとうございました。最初はどうしても緊張しちゃうと思いますが、同じ目標をもった同士ですからこの先も仲良くやってくれるとこちらとしても嬉しいです。

 

ーまだ就職解禁もしていない時期ですが、ほぼ満員くらいの参加率で驚きました。

 

Oさん:一般的に言われる就職活動解禁はナビオープンが3月、内定出しが6月からですが、この時期にたくさんの方に参加して頂けるのは感謝しかないですね。

 

4年生がMeetsCompanyに参加するメリット

f:id:ohrmsk927:20170211120031j:plain

ビルはファミリーマートが併設されています。

 

ーでは率直に聞きますが、どんな学生にMeetsCompanyに参加してほしいですか?

 

Oさん:めちゃくちゃざっくりしてますが、すべての学生に参加してほしいと思ってます。

 

ーすべての学生と言いますと?

 

Oさん:これから就活に取り組む3年生はもちろん。4年生にも是非参加してほしいです。中でも今の進路に悩みを抱えている方や、まだ内定がないという方にピッタリのイベントだと思いますよ。

4年生向けの説明会に参加してくださる企業さんは寛容といいますか…人手不足で出来るものなら新たに人を雇いたいと考えています。なので多少の欠点などは目を瞑って「うちの会社で育ってもらおう」と考えて内定を出すケースも多いです。人柄などが会社にフィットしていればすんなり内定をもらえることも。

以前企業の社長さんがいらっしゃって、座談会中にその場で内定をだしておられました。このケースは極端かもしれませんが、この時期の企業さんは採用活動を急ぎ足で行っているので採用フローが早いというメリットもあります。

 

3年生がMeetsCompanyに参加するメリット

f:id:ohrmsk927:20170211120206j:plain

 

ー即日内定って、すごいギャンブルですね(笑)学生としてはありがたいですが。ではこれから就職活動を始める3年生にはどのような学生に参加してもらいたいですか?

 

Oさん:先程も言いましたがすべての学生に参加してほしいです。新たな世界が広がりますから。正直言ってみなさんが知っているような大企業さんは多くはありません。ですが、学生さんが知らなくても実は業界トップだったりするいわゆる"知られざる優良企業"が参加してくださってるので新しい発見ができることは間違いないかと思いますよ。

それに当然ですが自分が興味を持っていない業種の企業さんがくることもありますので、視野を広げるという意味でも非常に有益な時間になりますよ。みなさん基本的に自分の興味のある業種しか見ないと思いますので。思いもよらないところで自分の力を活かせる業種があったりしますからね。

また、この時期に合同説明会に参加する学生さんはいわゆる意識が高めな学生さんが多いので、学外で同じ目標を持った友達ができるというのも大きなメリットです。就活は情報戦と言うことさえあるので友達は多いに限ります。実際に同じグループになった学生さんはイベント終了後によく連絡先を交換していたりしますよ。

 

ーそれは様々な「出会い」が期待できそうですね。ちなみに学生の層としてはどういった学生が利用されているのでしょうか?

 

Oさん:大別して分けるとMARCH以上のいわゆる上位校が45%を占めますね。どちらかに偏っているということもないのでこちらとしてもいろいろな学生が見られます。サービスに登録されている学生さんも順調に増えていって、ありがたいことに今では就活をしている学生の7人に1人が登録してくれています。

 

ーなるほどなるほど。いいことづくめですね。これは是が非でも学生さんに参加してほしいですね。ぼくと同じ轍を踏まないためにも。ありがとうございました!

 

Oさん:(苦笑)こちらこそありがとうございました!

 

就活がうまくいく人、いかない人

f:id:ohrmsk927:20170211120348p:plain

企業担当者様との座談会の様子

 

MeetsCompanyの良心的な運営がわかっていただけたところで、最後に就活がうまくいく人とうまくいかない人について勝手な持論を垂れ流しておきます。

 

就活はとにかく行動した人がうまくいきます。ただそれだけです。筆者は行動しなかっただけの話。

とにかく就活関連のイベントは多すぎて何かと取捨選択しがちになりますが、それは自分が行動しない言い訳をしているだけです。「このイベントは自分の割にあってない」「なんか胡散臭いしやめとこ」なんて言って自分から行動しない人は失敗します。ぼくみたいに。

MeetsCompanyしかり、他のイベントしかりどんなイベントだってあなたの糧になります。一番愚かなのは行動しない言い訳をすることです。

就職活動を迎えるみなさんも佳境を迎えた方も。MeetsCompany に行って新たな一歩を踏み出してみませんか?

 


↑参加申込みはこちらからどうぞ(^o^)