つっぱりモルディカイ

つっぱりモルディカイの大冒険

【名作】どれだけ理解できる?ぼくがハマったゲームあるある25選【2000年代】

この記事をシェアする

f:id:ohrmsk927:20160801134915j:plain

 

 

こんにちは、圧倒的成長侍です。

ポケモン、パワプロ、モンハン、カービィのエアライド、スマブラ……生まれが1990年代の人たちにとってこれらのゲームは非常に思い出深いモノ。プレイされたことのある方も多いのではないでしょうか。

今回はこれらのゲームでよくあった”あるある”を選出してみました。共感してくれるといいなぁ…。

 

 

スーパーマリオ64:うつぼが怖くて進めない

f:id:ohrmsk927:20160623182611j:plain

マリオ64のトラウマナンバーワン。怖すぎて一時期全く進めなかった思い出。今見返しても気持ち悪いしきもいしなんなのこいつ…。

 

怖いポイント

 

①そもそも海の中が怖い

小さい頃ってどことなく海の中に恐怖を感じませんでしたか?ライフがなくなったら溺れ死ぬ。死があれだけ身近に感じられるのは海だけだったのでは。

 

②粗いポリゴン

これが逆に怖い。変にリアルに表現されるよりも怖い。もはや今見ても怖いです。舌の色が真っ赤なのも恐怖を駆り立てます。

 

スーパーマリオ64:無限階段がトラウマになる

マリオトラウマその2。BGMこわすぎじゃない??ワープできる裏ワザなんてあったんですね。

 

ゼルダの伝説時のオカリナ:水の神殿で詰む

f:id:ohrmsk927:20160623182929j:plain

「ゼルダ 水の神殿」と検索するとサジェストで詰む、難しいなどが上がってきたのできっとぼくだけじゃないでしょう。ゼルダの伝説って当時の子ども向けにしてはすごく難しかったよね。

 

ゼルダの伝説時のオカリナ:釣りに夢中になる

f:id:ohrmsk927:20160623183947j:plain

 たぶん釣りしてた時間と本編のプレイ時間半々位だったと思う。

 

ゼルダの伝説ムジュラの仮面:なんか全体的に怖くて仮面全部揃うあたりで詰む

f:id:ohrmsk927:20160623184226j:plain

まず月が怖い。本編通して時間制限あるゲームってなかなか珍しいように感じる。ナイスな発想。だけど怖い。

 

星のカービィ64:本編よりもミニゲームに熱中する

f:id:ohrmsk927:20160623191552j:plain

横スクロール型のアクション。当時は横スクロール型のアクションが全盛期でしたなぁ…。GBAでも「星のカービイ」「伝説のスタフィー」とか、プレステでも「風のクロノア」とか…。

カービィはコピーがとにかく楽しかったですね。ミックスできるのが楽しい。「どんな性能になるのかな?」というワクワクを見事に満たしてくれました。

ゼルダに続いてですが、このゲームもミニゲームがすっごく面白い。3種類しかないのに全部おもしろい。特に画像の「落ちたら負け」のルールのゲームにすごくハマりました。

 

スマブラシリーズ:ドンキーとカービィで敵を巻き込んで投身自殺

f:id:ohrmsk927:20160623202651j:plain

この粗いポリゴンがたまらんですね64は。
ストックルールで残機が自分2、相手1の時に使われる禁じ手。こればかり使ってるとリアルファイトに繋がるので気をつけましょう。

64のドンキーの投げの有効範囲がザンギエフ並の吸引力でクソ強い。

 

スマブラシリーズ:ネスのPKサンダーをミスって死ぬ

f:id:ohrmsk927:20160623203108j:plain

あるあるだけど、頻繁にミスるようならネスは使わないほうがいい。

 

ポケモンシリーズ:モンスターボール投げたあとはABボタン連打

f:id:ohrmsk927:20160623193840j:plain

あるあるじゃなくて必須ですね。しかし何故人は連打してしまうのか?とくに「連打すれば捕まえやすいよ」という明記も説明書には書いていない。20年間の永遠の謎である。いつか解明されてほしい。

 

カービィのエアライド:アイテムが跳ね出すイベントがガチでうざい

f:id:ohrmsk927:20160623203650j:plain

トライアル終盤とかアイテムが集中して出てきた時にこのイベントがくると本当にむかついたよね。

 

カービイのエアライド:城のシャッターが開いた時のアイテムがおにぎりだった時の切なさ

「城のシャッターが開いた!」っていう感じのイベントで、そこにいくと同じアイテムがたくさん入手できたのですが、全部おにぎりだったときの切なさはなんとも言えないものがあります。

 

実況パワプルプロ野球シリーズ:部活動の仲間でチームを作り、ペナントで無双する

パワプロの愛称で親しまれているこのゲーム。このゲームは野球部に在籍していた方なら相当にやりこまれたのでは。そしてこのネタは野球部の方なら絶対あるある!!

 

部活のみんなをサクセスで作ってペナントで無双する。ペナントはほぼ早送りもしくは自分の出番だけ操作する。それなりに強い能力値で作っちゃうので毎年繰り返す優勝。

もはや何が楽しいんだこれ?って思えるのですが、ドラフトで獲得した選手と世代交代したり、元いた仲間がコーチになっていったりするのをやっていったりすると気づいたら20年経ってるんですよね。今はスマホでもパワプロできるし、すごい時代になったなぁと感じます。

  

実況パワプルプロ野球シリーズ:オープニングのアニメに感動する

初めてパワプロに触ったのが9だったのですが、そのOPの完成度に感動しました。パワプロのOPは数あるゲームのOPの中でもトップクラスに手が込んでるなぁと思います。ぼくが一番好きなのは10!

 

実況パワプルプロ野球シリーズ:マイライフモードでスラッガータイプ、ロックオンありにして無双する 

f:id:ohrmsk927:20160623184726j:plain

ぼくはそこまでパワプロが上手ではなかったので、サクセスで(運良く)甲子園決勝まで進めたとしてもホームランを打つのはもってのほか。ミート打ちでヒットを狙うのがやっとでした。

 

そのフラストレーションか、マイライフではロックオンありにして無双をする。1年目からホームラン60本とか出すとめちゃくちゃ気持ちいいです笑

マイライフ結婚とかがあったりで楽しかったなぁ…食事システム導入から何かがおかしくなった(確信)

 

モンハンシリーズ:ティガレックスがトラウマになる

f:id:ohrmsk927:20160623184929j:plain

 「ポータブルファースト」のリオレウスもまぁなかなか倒せなくて苦労しましたが、ティガレックス恐怖の度合が違った。

 

「忍び寄る気配」というクエストで最初にご対面するのですが、「なんやこいつ。足トロそうやな」と思ってスイーっとスルーしようと通過しようとしたら「ひるまされた!」「足はやっ!!!」ゴワシャゴワシャ「力尽きました」と怒涛の事態が襲い掛かり理解するのに時間がかかりました。世の中のハンターを絶望に陥れるという、素晴らしい功績を残してくれましたね。

 

HR6に上げるための緊急クエスト「異常震域」はティガレックス2頭の討伐。武者震いしたよねもう。


ティガレックスのインパクトが強すぎたのか、「ナルガクルガ」とか「ジンオウガ」はそこまで印象に残ってない……。

 

モンハンシリーズ:悪魔アイルーを使う

f:id:ohrmsk927:20160623185256j:plain

 ラスボス「アカムトルム」だろうがピッケル一振りで完全沈黙させる恐怖のネコ、悪魔アイルー。一度使うとそのイージー度合いに病みつきになり愛用一時期結構広まりましたね。でもこれモンハンの醍醐味損ねちゃってるよね。

 

ウイイレシリーズ:勝ち越してるとキレ気味になる友人がいてビビる

f:id:ohrmsk927:20160623185932j:plain

勝ち越してると相手がイライラしだすんですよね「パスそこじゃねぇよ!!」「そこは決めろよ!!」って。

 

余談ですが野球部の人って何故かウイイレしがちですよね。中学の夏休みは野球部の友達とひたすらウイイレとパワプロやってました。

 

ウイイレシリーズ:メッシとかクリロナ一人で無双する奴がいる

f:id:ohrmsk927:20160623190037j:plain

特に2008〜2012シリーズで顕著なのですが、ウイイレとFIFAシリーズを比べて見るとウイイレはとにかくスピードが速い。球はピンポン球みたいに飛んでくし、人の動きも速い。

そうするととにかく足が速い人でサイドをかけ上がればとりあえずは相手自陣の奥までは行けてしまう。

上手い人だとそこから一人でペナルティエリアまで行ってゴール決めちゃうんですよね。お前らサッカーやれって感じですね。

 

バイオハザードシリーズ:自分はやらずに誰かがやっているのを眺める

f:id:ohrmsk927:20160623204208j:plain

初代バイオハザードが発売したのが1996年。まだ3歳ですね。

いつごろから家にあったのかあまり覚えていませんが、小学生がこのゲームをやるのはムリです。あらゆる意味でムリです。全てに使用回数がある…操作難しい…ゾンビ…。こんなの出来るわけ無い(半ギレ)

でも怖いものみたさはあるわけで、当時は父がプレイしているのを眺めてあーだこーだ言ってました。

 

ファイナルファンタジータクティクス:オルランドゥ(剣聖)が強すぎる 

f:id:ohrmsk927:20160623190218j:plain

オルランドゥというおっさんが割りと後半で仲間になるのですが、こいつが強すぎて他の仲間の立つ瀬がなくなります。

今までアグリアスたん愛用していたので全部このおじさんが出来ちゃってすごく気の毒な気持ちになりました。

 

FF10:スフィアを用いたキャラ強化方法が分からず、ボスで詰む

f:id:ohrmsk927:20160623193230j:plain

当時のぼくは馬鹿すぎてキャラの教科方法がわからず、「敵倒してりゃ勝手にレベル上がって強くなってるろ」と思ってゲームを進めてました。そして画像のボス戦で詰みました。あるあるだと信じたい。

 

FF12:アーシェがかわいい

f:id:ohrmsk927:20160623194701j:plain

ストーリーは正直ほとんど理解できてなかったけどゲームシステムがすごく面白かった。めちゃくちゃおもしろかった。アーシェたんがかわいい。

 

GTA(グランド・セフト・オート)シリーズ:チートを使いすぎてゲームがバグる

f:id:ohrmsk927:20160623190640p:plain

バイスシティが個人的に一番好きでした。チートがぶっ飛んでて。車で水上移動できたりタイヤおっきくできたりおもしろかったなあほんと…(遠い目)

タイヤ大きくするチート繰り返し入力してたら、車のタイヤが後半主人公の拠点になる豪邸に匹敵する高さになりました。そしてその後バグってお亡くなりになりました。すごい鮮明に覚えてる。

 

GTA(グランド・セフト・オート)シリーズ:どれだけ警察から逃げられるかのゲームになる

f:id:ohrmsk927:20160623200431j:plain

ストーリー進めるの面倒になってひたすら「警察からそれだけ逃げることができるか」に延々と取り組む。あるあるですね。この頃の戦車って確か車に触れるだけで車が爆発してたよね。どうなってんだ。

 

COD:BO(コールオブデューティー ブラックオプス):サミットで開幕トマホークを投げる

f:id:ohrmsk927:20160623202215j:plain

↑このステージです。
ここでですね、開戦と同時にトマホーク投げると稀に当たるんですよ。ほんとに稀に。このゲームは300時間ほどやりましたが、3回ほど的中しました。人は誰しもロマンを求めたくなるんですよね…。

 

番外編:友達から借りたり、貸したゲームを借りパクしたりされたりする

 

f:id:ohrmsk927:20160623194333j:plain

小学生あるあるですね。GBAのゲームとか貸し借りしてそのまま帰ってこない現象。ぼくもされたり、した記憶も…(誰か覚えていないけどごめんネ☆) ははは……。

 

終わりに

子どものころによくやっていたゲームを中心に、思いを馳せながら書いてみました。共感できたものがあったら嬉しいです。

是非あなただけの”あるある”もコメントで教えてください!