圧倒的成長侍

観た映画の感想を中心に、買ったモノや行った場所のレポートを書いてます

【何着持つ?】冬のアウターについて考えた。【どう選ぶ?】

スポンサーリンク

スポンサーリンク


圧倒的成長を約束する記事3選+1

こんばんは。冬も本番ですね。冬のアウターについて考えてみます。

 

 

 

アウターはショート丈とロングのコート合わせて2着あればいい

みなさんはアウターを何着持っているでしょうか。ぼくは去年4着持ってましたが、今年は2着に落ち着きました。

f:id:ohrmsk927:20151215002255j:plain

↑コラボで有名になったユニクロ×ルメールのコート(ミーハーです)と、ホワイトマウンテニアリングというブランドのジャケットです。ジャケットは内側がベンチコートみたいになっていてふかふかですごく暖かいです。ヒートテックとTシャツの上に着るだけでも十分に戦えます。重いですが。

 

着用比率はジャケット:コート=9:1くらいです。コートはめったに着ません。

 

個人的に思うのですが、コート着るのって面倒じゃないですか?電車で座る時裾がもたついてきまりが悪いし、お店で脱いでイスに掛けるのも面倒で。かっこいんですけどね。ということでいつもショート丈のジャケットを着ています。楽で暖かいので。

 

コートはビシっとしたい時に着る

普段はジャケットでだらーっとした格好をして、例えばデートやみんなで外出する時とかにコートを着ます。たまーに着ると気分が引き締まる気持ちがしてリフレッシュにもなるんです。ギャップ効果もあるかもしれませんね。笑

 

アウターはある程度お金をかけてでもいいからデザインがいいものを

選び方です。アウターは冬のルックスのメインとなりますから、少しお金が張ってでもいいものを買うべきです。アウターがかっこいいと、みんなそれをほめてくれるのでインナーとかパンツがダサくてもカモフラージュになります。写真ではあまり伝わらないと思いますが、ジャケットは結構気が利いたデザインで評判もいいみたいです。ありがたい。

 

「とりあえずこれ着とけばいいや」と思えるかどうか

アウター選びで迷ったら、上記の価値観を基準にしてみてください。インナーとかパンツを適当に選んでもこのアウターならなんとか合うだろう、と思えたらそれはきっとあなたの相棒になります。アウター選びで消耗している方がいましたら、是非この基準で選んでみてください。

 

まとめ

若干手遅れ感が漂ってますが、冬のアウター選びについて考えてみました。次回は「じゃあ実際何を着れば良いのか」「どんなデザインがいいのか」といったことについて考えたいと思います。手遅れでも書きます。来年の参考にしてください。笑

 

 

 

↓応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村